Serviceサービス

家づくりのはじめの一歩

  • TOP >
  • 土地探し

Land · Property土地、物件探し

これから暮らすこの街が、
大切なふるさとになる。

土地、物件探しにおいても、あなたが持っている直感は大切なポイントです。出会うべくして出会った好みの土地や物件は、「あ!」と衝撃が走るとも言われています。私たちは探し方のポイントを抑え、独自の項目で分析をします。地域の雰囲気は?近隣のひとはどんな人?生活に便利な施設はある?地盤はしっかりしているの?耐震は大丈夫?これから暮らしをはじめる場所への質問はたくさんあるはずです。ご家族の想いをしっかりとヒアリングし、最後まで責任を持ってサポートいたします。

Point

土地探し5つのPoint
  1. まずは予算とエリア決めから

    校区、通勤、予算、日当たりや街並み。人それぞれ優先順位は違いますね。その中で大切なのは、予算をしっかり把握することです。そして「どんな暮らしをしたいのか」をはじめにご家族で話し合っておくこと。そうすることで、あまり迷うことなく好みの土地を見つけることができます。

  2. ライフラインの確認を!

    暮らしに欠かせない水道、ガス管、電線が完備されてない土地があります。過去に建物が建てられていない更地に多く、後から気づくなんてことも少なくないのです。引き込まれている場合でも、建物に対して水圧に不足があることも。思わぬコストアップを防ぐために、確認必須の項目です。

  3. 意外と知らない隣地境界のはなし

    隣地との境界が未確定な土地があります。せっかく建てた住まいが建て直しになる、なんてことも。土地の範囲が記載されている実測図が古く現状と違っていたり、境界標がないケースもあります。これから長いお付き合いになる近隣の方と、良好な関係を築くためにもしっかりと確認しましょう。

  4. セットバックとは?

    土地の全面道路の幅が4mに満たない場合、セットバック(後退)しなければなりません。これは消防車や救急車が通れるようにするためであり、万が一のときに救助活動をスムーズに行うために定めらた法律です。思っていたより土地が小さくなりますので、狭小地の場合は特に、設計プランを建ててから購入することをオススメします。

  5. 昼と夜で違う、街の雰囲気

    気に入った土地が見つかったら何度か足を運んでみましょう。昼と夜、平日と週末に分け色々な道を散歩してみると、街の雰囲気を掴むことができます。また、雨の日のチェックも大切です。冠水している場合、周りより土地が低いため高さを調節する必要があります。

ゆいまーるClubで土地、物件を探すメリット

土地、物件探しは建築設計会社と一緒に行うのが一番安心です。そこにどんな建物が建てれるか、どんな空間がつくれるのかを確認しながら進めることができるからです。また、プランナー全員がファイナンシャルプランナーの資格を持っていますので、資金計画から住宅ローンまで幅広くサポートさせていただきます。助成金や税金についても、お気軽にご相談ください。

土地、物件購入と、
住宅ローンの関係。

好みの土地、物件が見つかったら各種手続き、住宅ローンの事前審査へと進みます。土地の契約には家を建てることが条件になりますので、住宅ローンの審査には工事の見積りとプランが必要になります。人気の土地や物件はスピードが求められることも多いのですが、私たちは必ず、現地の状態や環境を精査してから見積りとプランを作成します。せっかく購入したのに思うような家がつくれなかったら… 考えただけで怖いですね。そのようなことを未然に防ぐためにも、資金計画も含めしっかりとサポートいたします。

土地、物件探しの流れ

ゆいまーるClubへ
お問い合わせをいただいてからの流れです。

01ヒアリング

土地と物件探しも、「こんな暮らしがしたい」をお伺いするところからスタートします。
家の雰囲気はもちろん、こんな風に子育てがしたい、老後はこんな生活がしたいなど暮らし方をお伺いしながら、お客さまに適した土地、物件の条件を割り出していきます。

02資金計画

将来設計とご希望をお伺いしたら、次は資金計画を立てていきます。注文住宅では土地+建物本体工事+付帯工事+諸経費が、リノベーションでは物件+内装工事+諸経費がかかります。銀行から借りれる額ではなく、毎月ゆとりを持って支払える額を算出し、家づくりに必要なお金の全体像を把握しましょう。それぞれの予算も立てやすくなります。

03土地・物件探し

一般に公開されている情報と、業者間の非公開情報とを合わせて土地・物件をお探しいたします。2者で行動することでスピードと効率がぐんと上がりますので、お客さまにもポイントをお伝えし、お探しいただく場合がございます。

※条件によって情報の入手にお時間がかかります。

04現地調査

好みの土地、物件が見つかったら現地調査へ行きます。注文住宅では設計士とともに光と風の入れ方や地域の状況、地盤の状態などを、リノベーションでは現場の雰囲気、配管や設備関係、柱や梁の状態を調査します。はじめにお伺いした「こんな暮らしがしたい」を叶えるために、入念に確認いたしま す。

05買付申込

ご購入の意思が固まったら買付申込(購入の意思表示)をします。土地や物件を見つけてから買付申込までが早い場合も多く、スピードが求められることもあります。
土地の契約には建物の見積りと間取りプランが必要になりますので、住宅ローンの仮審査と並行して概算お見積りとプランをご提出いたします。

※住宅ローンの審査が下りた後に土地購入の売買契約に移行します。

06土地、物件契約

住宅ローンの審査が下りるとご契約となります。ここからは設計・プランニングの内容を更に固め、打ち合わせを重ねて着工に向けて準備を進めていきます。