blogブログ

シードペーパー

こんばんは。田宮です。

6月に入り、紫陽花が目にとまる季節ですね。
今日は、大阪もそろそろ梅雨入りが間近かな!?と感じさせる雨の日でしたね。

紫陽花の名所って、全国たくさんありますが、皆さんのオススメってどこかありますか!?
私のイチオシは、沖縄県本部町にある”よへなあじさい園”。
数年前に行った時、色鮮やかな紫陽花、その美しさに魅了されました。

この季節に沖縄へ行かれる方、期間も限られていますが、癒しのオススメスポットです。

さて本題に入ります。

ゆいまーるClubでは、資料請求をいただいた方へカタログを送付する際、一緒にシードペーパーというものを同封しております。

シードペーパーとは、古紙にお花の種を漉き込んだ、環境にやさしいリサイクルペーパーです。
企業や家庭から廃棄された古紙をリサイクルし、数種類の花の種が漉き込んであります。
一晩水につけて土に埋めると、数日で発芽します。紙の部分は徐々に分解され、土に還る循環型の紙です。

そして、今回、実際に鉢植えしてみました。
シードペーパーは環境にやさしいリサイクルペーパー

こちらのシードペーパーは、11種類の花の種をランダムに漉き込んだものです。

どんなお花が咲いてくれるのか期待しつつ、観察ブログが書けるぐらい開花してくれますようにと願いを込めて、毎日の水やりに励んでいます。

そして、数日後、発芽しました。
お花が咲く紙から発芽
ほんの小さな芽でも、とっても嬉しいものですね。

ゆいまーるClubへ少しでもご興味いただいた方、是非、資料請求等お問い合わせお待ちしております。

そして、今月のイベントは、”自然素材の家づくりセミナー”を開催します!
お気軽にお越しいただけたらなと♪スタッフ一同お待ちしております☆

詳しくは、こちらをご覧下さい。

この記事を書いたスタッフ

総務 田宮 祐子 yuko_tamiya

関連記事