Works施工事例

注文住宅 敷地21.5坪 キッチンで会話をたのしむ家 注文住宅

注文住宅大阪市内狭小住宅

大阪市O様邸

夫婦

O様は弊社の施工事例“子どもと触れ合い、見守れる 木の温もりが心地いい住まい”と
狭小3階建 無垢材に包まれた心地よい暮らし”のような住まいにご興味を持って下さり
その事例を参考にしつつO様ご夫妻らしい家づくりをはじめました。

O様からいただいたご要望は
・吹抜を使って明るくしたい
・ご夫婦で調理をしやすいキッチン。
・掃除以外の家事を2階で済ませられる。
とのこと。

ご夫婦で立つキッチンの上には吹き抜けを設けて明るさを確保。
キッチン⇔お風呂⇔洗面の動線を短くすることによって家事の負担も減らし
掃除以外の家事も2階で全て済ませることができます。

また大阪市内の狭小地に建てるため広さを演出する工夫として
収納も含め、部屋を細かく仕切らず高さを利用し奥行のある空間を実現しました。

Outline

場所
大阪市城東区
間取り
3LDK
施工期間
4ヶ月
延床面積
116.11㎡
敷地面積
71.38㎡(21.5坪)

玄関

玄関すぐ横のシューズクロークにはたっぷりと収納ができ、かわいい木のスイングドアが目隠しにもなっています。
黒に塗った壁はオーガニックの黒板塗料です。実用的に使えるだけでなく、空間のアクセントに◎。

玄関クロークにはスイングドアで目隠しを

LDK

廊下をつくらないことによって限られたスペースの中で広く見せる工夫を。
キッチンには古材でつくったカップボードを。

キッチンの上には吹き抜けを
夫婦ふたりで料理をするキッチン
狭く感じさせない工夫
テレビの裏は収納スペース
古材でつくったカップボード

吹き抜け

明るさを確保するためにキッチン上に吹き抜けを。
吹き抜けのその先はトップライト(天窓)が。

キッチン上の吹き抜け
吹き抜けから眺めるキッチン

洗面室

忙しい朝も並んで使えるよう水栓を2つ設置。木のカウンターに木製の枠の鏡。既製品には出せない味があります。

木のカウンター洗面台に水栓2つ

3階

フリースペースは天窓の光で空間全体が明るく、将来お子さまが増えたときのことを考えてハンモックを天井から吊り下げられる金具を取り付け。
寝室と洋室は行き来できるような仕掛けを。

トップライトで部屋全体明るい
寝室とつながっている

階段

真鍮のブラケットライトが間接照明のようにやわらかい光で足元を照らしてくれます。
手すりは木製で造作しました。

真鍮のブラケットライトを階段に
真鍮のブラケットライトが足元を照らす
階段の間接照明

外観

小さな窓が3つ並んでいるのが奥さまのこだわり。
スイス漆喰の真っ白な壁は自浄効果があるので雨や光を浴びることによって白さが持続します。玄関までのアプローチはレンガを使ってかわいらしい雰囲気に。

大阪 無垢材 電磁波対策 子育て 

スイス漆喰カルクウォール
アプローチはレンガ
玄関ポーチにタイル
真鍮の水栓