blogブログ

ワークショップ

こんにちは、太田です。

 

昨日はゆいまーるClubがとてもお世話になっている、
神奈川のリフォーム会社さん「リフォーム・プロ」さんに遊びに行ってきました。

 

環境コンサルタントのペオ・エクベリ氏と、奥さまの聡子さんによるミミズコンポストを使ったワークショップに参加するために^ ^

沖縄 大阪 注文住宅 自然素材 リノベーション 土地探し

立ってお話されている方がペオさんです。

 

ペオさんは環境先進国スウェーデンの出身で、
環境問題に関わる様々なことに取り組み、発信されています。

ゆいまーるClubが加盟している環境循環型住宅「むくむくはうす」
のコンサルタントもお願いしています。

 

ジョークが好きなペオさんのお話はとても面白くて、子どもも大人も夢中でした^ ^

沖縄 大阪 注文住宅 自然素材 リノベーション 土地探し

動物の絶滅は大きな問題ですが、どうして動物の絶滅は問題なのでしょうか。

 

「いないといけないから」という漠然とした答えしか持っていなかった私…。

 

「鳥のフンにはバクテリアがたくさん含まれていて水をきれいにする」

 

「象は食べ物をあまり消化せずに排泄するから、たくさんの木や草が生える」

 

「カエルの体は大気が汚染されると生きられず 空気がきれいなところにしか生息しない」

 

葉が落ちて、ミミズが分解し土になって、その土の中で育ったものを私たちは食べて生きている。

 

ミミズコンポストは小さな地球です。

アフリカで過ごすことが多いペオさんの言葉は、とても響きました。

 

最後にアマガエルを見たのはいつだろう。

子どもの頃は、雨の日にカエルを見ないことはなかったのに。(苦手でしたが^^;)

土に還る、大気を汚染するゴミを出さないための知識と選択が私たちに求められています。

土に還る?還らない?を楽しく学ぶゲーム♪

子どもの記憶力ってすごいですね。

大人惨敗でした(笑)

 

子どもたちが環境循環について楽しく学ぶ機会を作りたいので、
ペオさん聡子さんに来てもらおうと思っています^ ^

 

この記事を書いたスタッフ

広報 太田 友恵 tomoe_ota

関連記事