blogブログ

タイルで日常にアクセントを

皆さんこんにちは。野田です。

スッキリしない天気が続いていましたが、今日はお天気良いですね!水分補給をしっかりして今日も一日がんばりましょう^^

 

さて今日はタイルのご紹介を。

タイルという素材が好きな方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?
私はとっても大好きです!眺めているだけで癒されます(笑)

なんといってもその魅力は
色、形、柄が豊富で自分にぴったりのものを探せることですね。

また焼き物でできたタイルはひとつとして同じものはない。一点ものの良さでしょうか。
街の古いビルの外壁のタイル
個人的に街の古いビルの外壁や銭湯のタイルなどにも惹かれます。
すっごく素敵なタイルなのに建物取り壊されるのー!と解体中の建物を見て悲しくなることも…笑

リノベーションする時にあえて古いタイルを残すのもおしゃれで人気がありますね。
古き良きものはぜひ残してほしい!!!【リノベーションについてはこちら

古民家のタイルを残してリノベーション

この写真は上本町に移転する前のゆいまーるClubの社屋です。(2013年〜2018年大阪市北区天満)
築約40〜50年の民家をリノベーションした建物で玄関のタイルは古いものをそのまま残して
床や壁を新しく作ったので、綺麗だけどどこか懐かしいようなあたたかみのある素敵な空間でした♩

 

自宅にも以前取り寄せていたタイルがあったので撮影してみました。洗面台にタイルを貼る色がかわいいです。これをキッチンに使ったらかわいいな。洗面に使ったらかわいいな。といろいろ妄想しています。

タイルを使ってオリジナルの洗面台を作るのがゆいまーるのお客様にご好評いただいております。
【タイルを使ったオリジナルの洗面台の施工事例→
戸建リノベーション 大阪府 無垢材 珪藻土
キッチンの壁にもオススメです。
【タイルを使ったキッチンの施工事例→  

タイルを使うことによって見た目がおしゃれなだけでなく、
耐久性に優れているため傷がつきにくくお手入れしやすいです。
水や汚れに強いのでキッチンや洗面台におすすめです。

デメリットをあげると汚れやカビが目立ちやすい目地ですかね。
ただし目地材は汚れが目立たない色や、抗菌•防汚加工されているものなど種類は様々ですので
心配な方は事前にご相談ください。

自分にぴったりのお気に入りの空間を一緒につくっていきましょう♩

この記事を書いたスタッフ

CAD・広報 野田 千晶 chiaki_noda

関連記事